So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

<足利事件>菅家さんの公民権が回復 選挙権も復活へ(毎日新聞)

 足利事件で再審無罪が確定した菅家利和さん(63)について、宇都宮地検が無罪を証明する再審結果通知書を菅家さんの本籍地である栃木県足利市に送付し、3月30日付で受理された。これにより、市が管理する「犯罪人名簿」から名前が削除され、14日開かれる市選挙管理委員会を経て、菅家さんの選挙権が復活する。

 菅家さんは09年6月に釈放されたが、再審公判中は無期懲役刑の執行を停止されている状態だった。このため、公職選挙法の規定により同8月の衆院選では選挙権が認められなかった。

【関連ニュース】
足利事件:「運転免許を取って温泉も」 菅家さん会見で
足利事件:菅家さん無罪判決 被害者遺族は事件風化に懸念
足利事件:菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で
足利事件:「冤罪の構図」解明は? 26日に再審判決
日弁連:「誤判」原因究明へ、第三者機関設置を提言

郵政改革案への異論に亀井氏「首相了承済み」(読売新聞)
「見たことない」兵庫の患者骨折、防止2度逃す(読売新聞)
伊勢湾フェリー 9月末で廃止 利用客が激減(毎日新聞)
<事業仕分け>「1年生議員」の参加を指示 鳩山首相(毎日新聞)
そごう社員、認知症女性に7000万円分売りつけ(読売新聞)

みんなの党、参院選で北口・明石市長に出馬打診(産経新聞)

 今夏の参院選で、みんなの党(渡辺喜美代表)が、兵庫県明石市の北口寛人市長(44)に対し、兵庫選挙区の公認候補として立候補を要請していることが23日、わかった。

 北口市長によると今月15日、同党の山内康一国会対策委員長と渡辺代表の秘書が市役所を訪れ、北口市長に要請したという。

 北口市長は産経新聞の取材に対し「政治家として、1つの公党から打診があったことは一定評価をいただけたということで、ありがたい。市長としての責任もあるので結論を焦らず、後援会や支援者らとも相談して慎重に判断したい」と話した。

 北口市長は平成15年5月に明石市長に就任し、現在2期目。

【関連記事】
投票先で「みんなの党」がついに10%
参院比例に桜内氏を擁立 みんなの党発表
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近
みんなの党・江田氏「権力闘争に国民は辟易」 新報道2001抄録
中田氏、“邦夫の乱”に冷ややか視線

鳩山首相 記者会見をフリー記者らに開放 40人が出席(毎日新聞)
<ダム工事>「小沢氏に業者逐一確認」高橋元秘書が初証言(毎日新聞)
雑記帳 五輪銅の加藤選手が凱旋パレード 山形(毎日新聞)
京都府知事選告示、新人・現職の2氏が届け出(読売新聞)
出資法事件で逮捕状の邦人拘束=入管法違反容疑−タイ当局(時事通信)
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。